医師紹介

理事長紹介

馬場 安彦(ばば やすひこ)

理事長紹介

地域密着型で末長く皆さまに信頼される、かかりつけ医を目指して

人の口の中には28本の歯がありますが、それぞれが虫歯や歯周病になる危険性を持っています。当院では「一口腔一単位」として、患者さまのお口のあらゆるお悩みに適した治療法をご提案する、総合的な歯科医療を目指しています。急な痛みや入れ歯の不具合にも対応していますので、お困りの際はいつでもお越しください。また、お口の健康状態を維持していただくため、歯周病の方の定期メンテナンスや予防治療にも力を入れています。
ここ北本に開院以来、地域の皆さまに信頼されるかかりつけのクリニックとして日々研鑽を積んでおり、皆さまのお口の健康を守るよう努めています。口腔内トラブルでお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。

略歴

1965年 東京生まれ
1990年3月 明海大学歯学部歯学科卒業
1992年5月 明海大学歯科学部歯科臨床研究所付属P.D.I.入間歯科診療所 卒所
1993年4月 明海大学歯学部大学院歯学研究科歯科補綴学講座 入学
1997年3月 明海大学歯学部歯学研究科にて歯学博士を受領(甲120号)
2000年4月 明海大学歯学部歯科補綴学講座 非常勤講師として在籍
2001年4月 東京都世田谷区に医療法人社団惠安会日大通り歯科医院開設
2001年9月 埼玉県北本市に医療法人社団惠安会ミナミ歯科医院開設
2005年3月 埼玉県所沢市に医療法人社団惠安会あおぞら歯科開設
2010年10月 茨城県古河市に医療法人社団惠安会アイルファミリー歯科開設

専門医資格

日本歯周病学会認定医

所属学会

  • 日本歯周病学会
  • 日本歯科医師会
  • 東京歯科医師会
  • 世田谷歯科医師会
  • 東京歯科保険医協会副会長
  • 東京都世田谷区歯科医師会

院長紹介

野崎 泰介(のざき たいすけ)

再発率が少なく、患者さまにとってより良い治療法を探る
野崎 泰介(のざき たいすけ)

従来の歯科のイメージは、削った歯に金属を詰めて一度は治療が終了するものの、時間が経過すると金属と健康な歯との境目から再び細菌が侵入し、そこをさらに削るという悪循環を繰り返すものでした。
当院では、再びできた虫歯を直ちに削るのではなく、なぜ再発したのか、噛み合わせや歯周病との関係、患者さんそれぞれの生活習慣に問題は無いかなど、お口の中全体を診察して原因を探ります。そこに新たな治療を加えるとしても、再発率を抑えた治療になるよう心がけています。
また、歯を失ってしまった部分には、新たな技術で代用または再生させられないか、現在考えられるより適切な治療は何かということを、患者さまの立場になって考えていきます。

略歴

2007年 日本大学松戸歯学部 卒業
2007年~2012年 日本大学松戸歯学部付属病院歯周科勤務
2012年~2016年 千葉県内の歯科医院にて勤務
2016年~2018年 茨城県内の歯科医院にて分院長として勤務
2018年 ミナミ歯科医院入局

所属学会

  • 日本歯周病学会
お問い合わせはお気軽に
北本市にお住いの方でお口のことで
お困りでしたらご相談ください。
平日21時まで診療

ご予約・ご相談はこちら

Close Open
お気軽にお問い合わせください
JR高崎線 北本駅から徒歩25分

048-592-9111

pagetop